読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blog

有りの侭

11/10 研究ミーティング

研究 雑記

(反省ナンバーです)

 

いやー稀に見る不毛な議論になってしまった。

浅井さんと喧嘩するという事態に。喧嘩自体に後悔はないが、その状況を作ってしまった事に反省しないと。

 

自分が求めてない情報なんて真剣に脳は求めないよな。自分が興味ないことなんて真剣に聞かないよな。フワッとした議論設定は、議論が横滑りするよな。そのレイヤーで議論が進むよな…

 

・議論をするときは必ず「何を伝えたいか」「伝えた上で何を期待するか」「その期待してるものに対して自分がどう効用をあげれるか」の3軸評価

・もっと議論の上では喧嘩してもいいが、必ず最後は笑って締める事。最後さえ意識できれば、もっと核心に迫る発言が出来るようになるはず。もっと攻めた議論が出来る。

 

この2点を常に常に意識しないとですな

本当に明確な程に、今日はこの軸で研究を考えています、そしてその前提条件のもとで「議論の発散」を下さい、と誰よりも明確にその事を最初に伝えるべきだった。

 

ミーティングは進捗共有する場ではない。何かをそこで得る場ですよね

 …………………………

iPhoneメモ

 

今日の振り返り

・ミーティングで浅井さんとバチバチ
・過程はそのまんま見せること、の題意を取り間違えた。ミーティングで何を求めているのか?何を発表したいのか?それをどう活かしたいのか?
・穴探しする場ではない。互いに貢献し合う場。
・今回伝えたかったのは「研究アセットが使える」「ニッチなジャンル」で研究テーマを探しているということ。その上での「自分の6つの提案(アウトプット)に対してどう思うか?」という事。この軸に沿った範囲で意見が欲しいと。
・結局議論がそういう自分の軸にフィットしない方向で発散。効用を感じない自分はどうも反応がイマイチに。
・自分がどういう議論になったら本当にその時間が貴重だったと思えるのか?を最大限考えるべき。

  …………………………

 

肝に命じて改善すればいいっしょ!次回からは、今日思った事を確実にできるようにする。ただそれだけ

 

end