読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blog

有りの侭

人生でやりたいこと

人生論 人物紹介

今日、久々に大学時代の友達の司と飲んだ

彼はシンクタンクに就職した。大学四年の時に、ラーメン屋で聞いた「将来起業したいんだよね」っていう言葉は忘れない。

 

そんなやつと横浜で飲んだ。

今日大きく学んだこと、整理できた思考は以下の6点。自分の思考をぶつけてみてブラッシュアップ出来たのもデカかった。

 

1/6どこに行くかより誰と行くか

この考えは自分の頭の中にあったが将来やりたい事レベルで落とし込めている司を素直に尊敬した。将来やりたいことリストみたいのは作成している。自己本位的な目標が多い。それはそれで最高に良い。自分の人生だから。人の人生に付き合う時間はない。

 

ただやりたい事リストを誰とやるのか、と具体化するのは凄いなって。学びたいなって思った。確かにあいつとはここに行きたい。あいつとはここじゃなくてあそこに行きたいとか、人によって行きたい場所は変わる気がする。やりたい事リストに新しい指標が増えたのは、マジで大きなお宝になった。とりあえず、直近ではあいつとあれしたいってのがイメージできた

 

 

2/6過去・今・未来は連続

"過去を学んで未来を考えて今を感じて、生きる"

いやーいい言葉だね。ホリエモンの名言に似ている。そこの域まで無意識的に思考を高められたらかなり強い気がする。時間連続性を意識できる人は才能だって、前田さんも言っていたよな〜

 

常に未来を考えて今できることってなんだろう?の思考を深めていきてえな

 

 

3/6ゴールデンサークルの別の解釈

 f:id:mkm10203nori:20161105070103j:image

what:何について?(iPhoneMacWindowsなど)

how:どうやるか?(商品の使い方、方法論や理論、工夫など)

why:何をそうするのか?(なぜ?なんのために?目的や信念、理想など)

 

人に「何を(what)」に心を動かされるのではなくて「なぜ(why)」に心を動かされる。だからこそ説明する時はwhy→how→whatの順番で話すと良いという話。

例えばわかりやすくてキング牧師I have a dreamではなくてI have a planって言ってたら何も響かなかっただろうって。なるほどな〜

勉強になります。

ゴールデンサークル自体は知っていたんだけど違う使い方をしてたからこの話も覚えておこう。然るべきプレゼンの為に。

因みに元の動画はこれみたい。

サイモン シネック: 優れたリーダーはどうやって行動を促すか | TED Talk | TED.com

 

4/6心を動かすって?

現状、おれの最終目標が「人の心を動かすこと」 。その手段の為に、色々行動している。マスメディア業界に入って大きく心を動かすのか個人で人の心を動かせるようになるのか。

 

アメリカの偉い人で

家庭も治られないようでは、国なんて治められない

とか言っていた。どーなんだろうか。レイヤーが大分違うのだが、そういうものなのだろうか。自分は感動対象人数とか数値を見たいのか、それとも1:1で顔が見える感動が欲しいのか。

 

メディアか?エンタメか?インターネットか?

 

まだまだ分からないからこそ、色々考え抜こっと。肌感覚でわかるのが理想。前期学んだZENじゃないけど、ある程度実践を踏んで無意識的に理解できるくらいまでガムシャラに場数踏まないといけないのかもしれない

 

5/6自分にとっての幸せとは?

 

企業に入ると学生より視座が低くなるとの事。学生の時は沢山の業者・会社を見て比較して俯瞰して、ある程度視座が高くなるらしい。ただ一度企業に入ると企業の中でどう動くかという視点に帰着してしまう為どうしても視野が狭くなる。

ふーん、そういうとのなのかなと。学生の内に色々な経験を積んでおくと良いことが再確認できた。大学の友達が社会人一年目だと、来るべき未来を明確にイメージできる点が非常に良いな〜。恵まれているなーと。もっとストイックに色々話聞きたいな

 

 

6/6ハイコンテキトストとローコンテキストという切り口

 

これは聞いたことなかった。研修で習ったとの事。ハイコンテキトストは日本人が得意で相手が言ってない部分も想像して読み取る力。ローコンテキストは相手が言ったことしか信じない信用しないこと。アメリカ人に多いと。

 

なんかこの切り口は今のおれにとっては必要ないかなと思った。核心に迫るための毒舌と無意識的な長所を見抜き褒める力の2点だけを意識すれば良い。

 

いつかこのフレームワークも意識できるといいね、ということで肝に銘じとこっと

 

 

 

 

 

 

そんな感じでたった3時間くらいしか会ってないけど非常に楽しかったなー 

こういう飲み会は最高に良いね